2017年03月21日

予感的中

三連休終日の今日、店を一人できりもりするのでパニックにならないかと昨夜は不安になったが、その予感は的中した。
夕方6時、東六甲展望台に大型観光バスが止まり、30人程のお客様がどっとMIOROSに来られた。
「カレーうどんください」「ビーフカレーを」「ホットチャイお願いします」
さすがに一度に30人のご注文を受けるのは大変なこと。
迎えるは厨房の私一人である。

でも、冷静にかつ速やかにこなすことができた。
何故なら、昨夜パニック状態になりそうになったらどうしようかと自分なりにシミュレーションをしていたから。

ヘトヘトになって店じまいしながら「やはり、よもやの時の為にシミュレーションは大切だ」と感じた。

常日ごろ何が起こるかもしれない世の中。「心の準備」は必要だと悟った。
posted by hagiwarayoshiki at 00:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

イッキの恐ろしさ

今日は三連休の真ん中。
MIOROSでは、三連休になると真ん中に当たる日が一番忙しくなる。
当然一人で店をきりもりすることは無理なのでスタッフを増員して挑んだ。
ところが、お昼過ぎに想像を絶する状態となった。

一度に5〜6組の団体客が来店され「カレーうどん五つ」だの「そばめしとエビピラフ二つずつテイクアウトで」だの「チャイとバニラチョコとぜんざい」等々。
お客様の顔を見極める余裕のない中で注文ばかりが飛び交う。
パニックになりそうなので、頭は冷静に、動きは過敏に行動する。

騒動は収まったが、やたら腰が痛くなった。(今も痛い)

さてさて明日はどうなのだろうか。
明日は都合上、自分一人しかいないことになる。
また今日のようなパニック状態になったらどうしようかなぁ。

思えばMIOROSを始める時、大変お世話になったベテラン料理人の尾崎さんが、こんなことを漏らしてらした。
「厨房で一度パニックになったら2〜3時間は元に戻らないですよ」と。

嗚呼、明日はもしかしてそうなるかも知れない。
「お客様を待たせてはいけない」
そう思う気持ちがついついそんな現象になってしまう。

明日のイッキを想像すると怖い。
posted by hagiwarayoshiki at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

本所おけら長屋

「本所おけら長屋」という時代小説が面白い。
シリーズ8巻まで出ているが、江戸落語そのものの人情話。

私がはまったのは、とにかく悪人が登場しないこと。
私が手掛けたコメディも決して悪人を登場させず、悪を可愛く描くことを心がけていた。

何故、また今になってそんな話が面白いと感じるのか・・・。
よくよく考えれば巷のニュースは悪い奴のことばかり。

日本のトップは勿論のこと。米国のトップも。
でも、小説のように「悪は滅びる」ことはないから始末が悪い。

財産や地位を築いた人間こそ「心の洗濯」が必要だと思うが、奴ら悪人は図太い。
困った世の中になったものである。
posted by hagiwarayoshiki at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする