2018年05月31日

臨時休業しました

今日は悪天候の為、MIOROSは臨時休業して野暮用で神戸に出かけた。
神戸の街から六甲山を見上げると山頂は濃い霧に包まれていた。
「あんな所にいる筈だったんだなぁ」と思うと不思議な気分になった。

濃い霧・・・というか明らかに雲の中にいる状態。
誰も来ない。
虫すらも悪天候では来ない。
昨年までは、こんな日でも常連のお客様が来られたりして、ほっこりしたものだったが、最近何故だか常連のお客様の頻度が減少してしまった。
おそらく私の責任だと思う。
どんよりとした気分で最近は厨房に立つことが多いので、そのせいかもしれない。

MIOROSの常連のお客様は、各界で名高い方も多く、作家時代よりも様々な知識を得ることができた。
でも、最近はやたらと中国人の白タク業者がやってくる。
正直、余り交流したくない人達だが・・・。
それでもお客様なので笑顔で対応する。
何だか無意味な日々を送っているような気になってしまう。

明日も雨模様。
二日連続で臨時休業は無茶なので、一応店は開けるがモチベーションは下がるだけだろうなぁ。

「一匹狼」を貫いてきた私の人生。
元気な頃は、権力に屈せず戦ってきたつもりだ。
でも、「山にポツリと取り残された一匹狼」は、どうしょうもない。

世間は今頃そんな山中の一匹狼を嘲笑ているだろう。
posted by hagiwarayoshiki at 00:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

ぴあ夏号

本日発売の「ぴあ夏号」にMIOROSを掲載していただきました。
ぴあ.jpg

ぴあさん、ありがとうございました。

それにしても「ぴあ」さんに載るのは約30年ぶりかなぁ。
かつて私が日活ロマンポルノの脚本を書いていた頃に取り上げていただき、その時以来となります。
posted by hagiwarayoshiki at 00:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

追悼。西城秀樹さま

先日、西城秀樹さんの訃報をしり、同世代の私にとってはやはり衝撃だった。
秀樹さんとは芸人時代に少しだけ接点があった。

東京のピン芸人時代、歌番組でコントの共演をさせてもらったり、「傷だらけのローラ」の一節を私に歌わせてもらったことも。

それよりも思い出深いのは、私が「ニセモノ秀樹」になったこと。
デビュー間もない頃、愛媛テレビの特番で「西城秀樹ショー」があり、共演させていただいたのだが、まずオープニングで彼の曲のイントロが流れて、ステージにはシルエットが浮かぶ。

お客さんは秀樹と思い「キャー!」の大声援。
ところがそれが私とわかり失笑になった思い出がある。
体型はどう見ても似てないのにね。

とにかく最後までカッコ良い人だった。
合掌。

posted by hagiwarayoshiki at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする