2017年09月29日

雨天の後に風が吹けば

昨夜の大雨の後、今日は強風となった。
こんな時は東六甲展望台からの景色も最高になる筈。
そう思って朝店に行ってみると、やはり素晴らしかった。
友が島までがくっきりと見えるのは珍しい。

お昼時、電話が鳴った。
よく来ていただいている西宮の介護施設の方からで「今日の眺めは、如何でしょうか」と。
「最高ですよ」そうお伝えすると、団体でいらした。

ただ景色は素晴らしいのだが、風が強くて肌寒い。
皆さん、逃げ込むようにMIOROS店内に入って来られた。
なんだか申し訳ない気がした。

この介護施設の人達は、とにかく明るい。
元気をいただける皆さんである。
皆さん揃ったようにココアを召し上がり、ご満悦の様子で嬉しかった。

介護する人と、される人。
みんな助け合って生きている。
でも介護の給料は安いと聞いている。

この国は狂っている。
そんな巷の人達を無視して、政治家は私利私欲の為だけに忙しいようだ。

今度の選挙。
投票する人は迷うと思う。
自民も野党も、目くそ鼻くそだから。
だから、投票用紙にこう書いてみてはどうだろうか。
「浮ついた政治ばかりしやがって、庶民を愚弄するのもいい加減にしろ!こんな選挙やめてしまえ!」と。

要するに阿部の嫁がお調子者のバカなので、そこから解散にまで発展しているとしか思えないのは私だけか?

いっそ北からミサイル攻撃くらい受けた方が薬になるかもしれない。




posted by hagiwarayoshiki at 00:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

二杯のカレーうどん

今日MIOROSを閉めようとした6時頃、私よりも年上の老夫婦がいらして「カレーうどんをください」と。
昨日は若いカップルが二人で「一杯のカレーうどん」だったが、今日は「二杯のカレーうどん」となった。
仲の良いご夫婦で、私に六甲山の魅力を聞かれて好印象だけが残った。
羨ましい。
東六甲展望台は「幸せを満喫するスポット」であるからして。

一方の巷はどうなのだろうか。
政治家は国民を無視して、勝手に選挙で盛り上がっている。
まぁ彼等は選挙こそ仕事だと思っている下品な連中だから仕方ないが。

香取慎吾さんが番組降板を知らされてなかったニュースを知って驚いた。
テレビ局は「事務所との契約なので本人に伝える義務はない」と言っているそうだが、そんなバカな話はない。
誠意がなく、悪意しかない出来事だと思う。

大きな権力から離脱すると営業妨害ばかり受けるようになる。
それが芸能界であり、この国そのものがそうなっている。

私自身、番組終了のタイミングには泣かされたことが随分とあった。
何ヶ月も前に終了が決まっているのに、担当プロデューサーからぎりぎりになって報告されたりした。
そうなれば我々は路頭に迷うばかりだ。

でも有難いプロデューサーの方もいらした。
テレビ局が番組終了を決めてすぐに報告してくださった。
「皆さんも、この番組が終了してしまったら他の新番組をスタートさせないと食っていけないでしょう。ですからいち早くお知らせしておきます」と。

ありがとうございました。
ABCの森山さま。

あれ?
カレーうどんの話がとんでもない話になってしまった。

とにかく東六甲展望台は「天国に一番近いスポットですよ」とでも言っておこうか。
関西地区ではね。

posted by hagiwarayoshiki at 00:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

一杯のカレーうどん

MIOROSは土日祝は夜7時まで営業しているが、平日は6時で閉店。
今日、6時近くになったので「そろそろ閉店準備をしようか」と思っていたら、若いカップルが。
「カレーうどん、ください」と。
「お一つですか?」私が聞くと、
「ハイ」と。

どうやら二人で一杯のカレーうどんを食べるらしいと感じた私は、「お箸は二本ご用意しましょうか?」と言うと、「いいえ、一本でいいです」と。

出来上がったカレーうどんをテーブルに運ぶと、二人して交互に召し上がっていた。
本当にラブラブのカップルであった。



posted by hagiwarayoshiki at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする