2017年05月05日

明日は上方漫才大賞

明日は「第52回上方漫才大賞」の本番。
思えば私が担当するようになって24年目を迎える。
四半世紀近くも関わらせていただいたことになるが、私が適任者だったのかどうか自分でも疑問を感じたりする。
というのも私は二十歳の時、この「上方漫才大賞」の新人賞候補とも期待されながら、大阪を捨てて上京してしまった人間なのだから。

今や、関西芸人が活動の拠点を東京に移すのはごく当たり前のようになっているが、その頃関西から東京に拠点を移したのは「横山プリン」さんだけだった。

大阪人は本当に「漫才が大好き」であり、そんなファンに支えられて「上方漫才大賞」は成り立って来た。
だから、大阪を離れないで頑張っているコンビにこそ大賞の栄冠が与えられるのは当然のこと。

明日もそんなコンビが大賞を受賞します。


posted by hagiwarayoshiki at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: