2018年03月29日

巡業

先日、姫路駅前に降り立つと、こんなお相撲ののぼり旗が立っていた。
姫路駅前.jpg
今は大阪の春場所中なのに何故かと不思議に思ったが、どうやら春場所を終えると、姫路巡業があるらしい。

私は幼少の頃、祖父によくお相撲の巡業を観に連れて行ってもらったものだった。
開催場所はお城前の広場。
そういえば「力道山」のプロレスが同じ場所に来た時も祖父に連れて行ってもらったなぁ。
それから「夏の甲子園大会」も。
外野は無料だったので、一日中外野席で観戦するのだが、何しろ暑い。
照明灯の日陰を選んで観戦する訳だが、太陽の動きと共にこちらも移動しなければならなかった。

私の両親は共稼ぎだったので、幼い頃は祖父と祖母の思い出が多い。
私のウクレレを器用に弾いていた祖母は、59歳で亡くなった。
当時小学6年生だった私が、ピアノのレッスンの帰りに病院へ見舞いに行き、「芳樹、このみかん食べるか」
それが祖母の最後の言葉だった。

祖父は長生きだった。
家を訪ねると、いつも囲碁仲間と一緒だったが、一人で何やらメモ相手に囲碁をする日が多くなった。
「爺ちゃん、囲碁の相手は?」
そう聞くと、「みんな死んでしもうた」と。

芸人を辞めて故郷に戻った時、私の仕事を心配してくれた祖父。
「消防士を募集しているそうやから、どうや?」と言ってくれた。

「芳樹、今度車で津山まで連れて行ってもらえんやろうか。わしは今年の冬はもう超えられんと思う。津山の風景を人生の最後に見たいのや」
よくわからなかったが、祖父にとって津山は思い出深い場所のようだった。
「ええよ」
祖父を乗せて津山までドライブを。
祖父はずっと車窓を眺めていた。

翌年。「芳樹、津山まで車で連れて行ってくれんか。これがホンマの見納めやと思う」
また、祖父を乗せて津山まで二人でドライブした。

そして、また翌年。
またまた津山の景色見納めのドライブに出かけた。
そして、その冬。祖父は亡くなった。

相撲ののぼり旗を見た時、ふとそんな昔の記憶が蘇ったまでです。





posted by hagiwarayoshiki at 23:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく春が来た

今日は全国的に夏日となり、私も久しぶりに薄着で大丈夫だった。
東六甲展望台にも観光客の方が増え、ソフトアイスがよく売れた。
プロ野球開幕に合わせて、MIOROSもようやく春を迎えた。

それにしてもこの冬の試練は厳しかった。
何度も「こんな場所で店なんかやっていても仕方がない」とヤケになった。

このまま順調なペースで夏を迎えられたら良いが・・・。
4月1日から、西宮〜有馬間を結ぶ西宮北有料道路(盤滝トンネル)が無料になる。
はたしてその影響はどの程度あるのだろうか。
私には想像がつかない。

でも頑張らなくては。
先日、「ぴあ」の方が来られて「ぴあ夏号」に掲載していただけるとか。
常連のお客様は勿論のこと、MIOROSを応援してくださる方も多いので、感謝!感謝!
posted by hagiwarayoshiki at 00:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

森永製品不買運動を始めよう!

往生際が悪すぎる。
詐欺師として全ての真相がバレてしまったからには、もう「ごめんなさい」しかない筈なのに、それでも惚けて済ませようとしている。

国民はみんな怒っている。
でも、どう具体的な行動でこの怒りをぶつけて良いのかわからない。

我々庶民が出来ることといえば、あのバカ嫁の実家である「森永製品の不買運動」でしかないのでは。

皆さん、取りあえず森永製品を買うのは辞めることから始めましょうよ。
posted by hagiwarayoshiki at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする