2017年08月23日

ナナフシ

今日、店を閉めようとしたら、ドアのところに小枝が挟まっていた。
掃除しようとしたところ、な、な、何とその小枝が勝手に動き始めたではないか!

動いているから虫だとは思ったが、どう見ても小枝にしか見えない。
後で調べてみると、「ナナフシ」という虫だとわかった。
ナナフシ.jpg
どう見ても小枝にしか見えないでしょう?

得体の知れない虫は、やはり気持ちが悪い。
以前、孵化したばかりの蛇を見つけて驚いたことがあった。

そういえば子供の頃、ツチノコらしきモノを見つけたことがあった。
小学校の登校時、集団登校に遅れた私は一人で田舎の道を急いでいると、頭はカエルで尻尾は蛇という気色悪いのを見つけた。
「これがツチノコ?」
一瞬そう思ったが、蛇がカエルを襲って飲み込もうとしている場面であった。

明日も珍しい生き物がMIOROSにやって来るのだろうか。
それとも珍しいお客様が来られるのだろうか・・・。

posted by hagiwarayoshiki at 00:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする