2017年08月06日

斉藤由貴さんの想い出

最近テレビを余り見なくなったので、ワイドショーが今やたらと斉藤由貴さんのことをやっているのを今頃知った。
私が東京に住んでいた頃、アイドル番組も随分と手がけた。
斉藤由貴さんがデビューした頃も、何かとご一緒させてもらったものだ。
初々しい印象が残っている。
その彼女が50歳だと知って、やや衝撃を覚えた。
私も年をとる訳だ。

さて、今夜は「淀川の花火」だった。
6時過ぎから東六甲展望台には車がどんどん増え、「わらび餅」が飛ぶように売れた。

わらび餅を出しながら、斉藤由貴さんのことを思い出した。
デビュー当時の彼女は、ぷよぷよしていて、まるで「わらび餅」のような女の子だった。
特に指がぷよぷよだったことだけ覚えている。

posted by hagiwarayoshiki at 00:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする