2017年07月02日

入道雲

今日、悪天候の予想は外れて、起きて窓を開けると晴天だった。
「これは忙しくなるわ」
そう思い、六甲山に向かうが次第に曇りとなり、奥池を過ぎた辺りから濃い霧が支配していた。
東六甲展望台に到着すると濃い霧の上、風が凄かった。
霧と風が混じれば、横殴りの霧となる。
まるで雲の中にいる状態だ。

昼過ぎになって、ようやく霧が消えて晴れ間が訪れた。
東六甲展望台は面白い場所である。
晴れると急に車が増えてくる。
おまけに虫たちもやってくる。

空を見上げていたら、入道雲が出ていた。
「?・・・梅雨明けの前兆なの?」と思った。
一年ぶりに見た入道雲である。

果たして、入道雲の出現で早くも梅雨明けとなるのか・・・。
でも、早すぎる。
ひよっとしておっちょこちょいの入道雲が単にフライングをしていたのかもしれない。

posted by hagiwarayoshiki at 01:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする