2017年03月17日

本所おけら長屋

「本所おけら長屋」という時代小説が面白い。
シリーズ8巻まで出ているが、江戸落語そのものの人情話。

私がはまったのは、とにかく悪人が登場しないこと。
私が手掛けたコメディも決して悪人を登場させず、悪を可愛く描くことを心がけていた。

何故、また今になってそんな話が面白いと感じるのか・・・。
よくよく考えれば巷のニュースは悪い奴のことばかり。

日本のトップは勿論のこと。米国のトップも。
でも、小説のように「悪は滅びる」ことはないから始末が悪い。

財産や地位を築いた人間こそ「心の洗濯」が必要だと思うが、奴ら悪人は図太い。
困った世の中になったものである。
posted by hagiwarayoshiki at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

世襲制では滅びる

「世襲制では幕府は滅びる」
じつはこのセリフ「超参勤交代リターンズ」のクライマックスで徳川吉宗が発する言葉。

結果、徳川幕府は終わりを告げた。

この映画は昨年上映されたが、今の日本の政治に向かってのメッセージだと思う。

「世襲制では日本は滅びる」
と訳しておこうか。

格差社会はどんどん酷くなりつつある。
金を持つ人物ばかりに金が集まる仕組みとなった。
江戸時代末期と似ているが違う点について。

江戸時代の庶民は苦しい暮らしの中で逃げ場所はなかった。
それに比べて、今の人達はスマホゲームに逃げている。

英国がインドを制圧した時、「オセロゲーム」を流行らせたらしい。
アヘン戦争でも「麻雀」を中国に普及させたようだ。

さて問題を抱えた今の政府と総理に対して「スマホゲーム」の庶民はどう立ち向かえるのだろうか・・・。


posted by hagiwarayoshiki at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

いい日旅立ち

今日の夕方、私と同年代かと思われるご夫婦がいらした。
神奈川から車で来られたとかで、今夜泊まられる有馬温泉についていろいろ聞かれたので、知っている限りの情報をお伝えした。

「今日が4泊目なのですよ」
そうおっしゃたから、
「有馬に4泊もされていたのですか?」
と不思議になってお聞きしたところ、
「いいえ、車で関西旅行しようということになって、最初は姫路城へ。次は広島の厳島神社へ。そして神戸観光をして最後の宿が有馬なのです」と。

おそらく長年働いて定年を迎え、「お疲れ様記念旅行」として、車でご夫婦の旅といったところなのだろうと思った。
車の長旅は疲れる筈だが、旦那様は元気いっぱいだった。
私の推測が正しければ、「長年の辛い勤務から解放されて、初めて味わうのびのびとした旅行」なのだろう。
二人とも笑顔が絶えなかった。

「夜景をバックに写真を撮っていただけますか」
東六甲展望台からの夜景をバックにシャッターを押した時、
「幸せな人と出会える喜び」を実感した。

MIOROSをやってて良かった・・・と感じた瞬間だった。





posted by hagiwarayoshiki at 01:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする