2016年09月09日

ただいま!おかえり!

先日MIOROSに来られたお客様が「ただいまぁ〜!」と入ってこられた。
お顔を拝見すると見覚えのある方。
先月に東京からご近所の奥池まで仕事で来られたとかで、3日連続で昼食をとられた方だった。
洗練された美人の女性で、「お帰りなさい」とすぐに反応できなかったことを悔やんだ。

MIOROSでは以前にも「ただいまぁ〜」と来られたお客様がいらした。
あれは確か日曜のこと。
午前中に来られたお客様が夕方また来られて「この店のチャイが美味しかったので、六甲山帰りにまた来ましたよ」と。

「ただいまぁ〜」と入店されるのは本当に嬉しい。
「戻ってきましたよ」というか、お客様に癒しの場所と認めていただいている証しだと思う。

今日MIOROSの常連のお客様で、夏の間軽井沢の別荘で過ごされた方が久しぶりに来られた。
「お帰りなさい!」
自然と私はそんな言葉を発した。
常連のお客様とはいつの間にかファミリーのような感覚を抱いていることに気がついた。

ファミリーと呼ばれるグループが芸能界にはやたら存在するが、あれは決してファミリーなんかではない。
権力者に群がる集団だ。

本当のファミリーを増やすには心の修行をせねばならない・・・と反省。

posted by hagiwarayoshiki at 01:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

城下町、姫路

姫路は言わずとしれた城下町である。
今日、久しぶりに駅前に降り立ち天守閣を眺めてみた。
が、どうも天守閣が白すぎてしっくりこない。
故郷のお城はもう少しくすんでなければならないと思った。

この姫路には未だにお殿様がいる。
私の子供の頃から市長であった岩見一族が今も市長に君臨しているようだ。

全く保守的な町だ。
まぁ、それが田舎の証しなのだろう。

姫路といえば反社会的な暴力の集団で有名でもある。

今日、ぶらりと元赤線のあった駅近くを訪れてみた。
勿論、区画整理で赤線跡はなくなっていたが、姫路の赤線から世界的ファッションデザイナーのT氏が育ったことは驚くべし。

柄が悪く、混沌とした町だが人間の匂いがプンプンしているから・・・やはり好きな町である。
posted by hagiwarayoshiki at 01:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

休日について

祝日やら祭日がここのところ増えて連休が多くなった。
MIOROSにとっては有り難いことではあるが、「休みって何のだろうか」とこの頃思うことがある。

受験生にとっては休みなど一日もない。
そこで頑張った結果、社会人になったらたくさんのお休みをもらえる立場になれる。
「将来楽ができるように今頑張れ」
子供の頃、よく両親に言われた言葉だ。

芸人時代、私は休みをとったことが殆どない。
20歳の頃、90日間休みがなかった。
売れている証拠かもしれないが、ここまで休みがないと余計なことを考えてしまう。
結局、私は蒸発してしまった。

休みという奴は不思議なもので、なければ余計なことを考えるし、逆に休みが多ければまた不安になり、またまた余計なことを考えてしまう。

MIOROSは今年の四月から不定休とした。
何しろ場所が場所なので、悪天候の日のみ休みにさせてもらった。
ところが今年の8月は天候も良く、結局お休みしたのは僅か一日だけであった。

少し疲れたが、自分で決めたことなので誰にも文句は言えない。当然だ。

明日は久々のお休みとなる。
番組会議がお昼にあるので仕方がない。
その後、やぼようで姫路に行く予定。
姫路に向かう新快速の列車が久しぶりの旅気分にしてくれるだろうなぁ。




posted by hagiwarayoshiki at 00:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする