2016年03月22日

あれから一年、春が来た

去年のちょうど今頃だった。
「萩原さん、東六甲展望台のカフェが閉めることになったそうです。やってみませんか?」
そう声をかけていただいたのは。

飲食素人の私が出来るだろうか・・・。
アプリ制作で親しくなったプロの方々に相談してみた。
大阪と神戸の観光アプリは、「こだわりのお店」ばかりを紹介しているので、そのネットワークが武器となった。
隠し味の秘伝を教わったり、美味しいチャイの作り方を教わったり。
店の演出や厨房のレイアウトまで、沢山の方のご協力で何とか7月にオープンできた。

テレビ、新聞でも多くの方のご協力をいただき最高に有難かった。
お陰でオープンから好調で、夏から秋を過ぎ、耐え忍ぶ冬の季節がやって来た。
でも、暇な真冬にでもオープン以来来て頂いている常連のお客様のお陰で凹むこともなく続けて来られた。

そしてMIOROSは春を迎えた!
昨日今日と座る間もない程の忙しさ。
東六甲展望台は賑わい、ご来店される方は皆さん笑顔だ。
今日は特別見晴らしも良いので、笑顔も当然。
「素晴らしいですね!」
そんな言葉を聞きながら、ご注文をお聞きする。

どんなに忙しくとも、笑顔に包まれるのは最高の気分である。
皆さんの笑顔に包まれて、春が到来した・・・嬉しい!

人間生きて来て、笑顔に包まれて働けることは最高に贅沢だなぁと有難かった。
感謝!感謝!


posted by hagiwarayoshiki at 01:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする