2016年03月19日

雨のち晴れ

今朝は昨日からの雨が続き、東六甲展望台に行くと霧が深かった。
予想通り、土曜日だというのに(それも3連休初日というのに)停まっている車は殆どなし。
「あ〜あ、やはりこの天候ではなぁ」
そう思っていると、高級車が店の前の位置に停まり、見慣れたお客様が降りて来られた。
芦屋にお住まいのご夫婦で、MIOROSの善哉を気に入っていただいているお客様である。
私と視線が合うと、大きく手を降って店に向かって来られる。

「いらっしゃいませ!こんな悪天候の中をようこそ」
私のウェルカム言葉に笑顔で反応され、
「これ、昨日泊まっていた湯郷温泉のお土産です。召し上がってください!」
高級そうな和菓子をいただいた。
「ご注文は?」
「そりゃ、善哉でしょう」

おかしな話である。
甘党の人が、甘党のお土産持参で、甘党のものを注文される。

外はまだ雨模様であったが、私の心に晴れ間が差し込めた。
と・・・。
午後になって曇りから晴れの天候に変わり、東六甲展望台にもいつもの週末の賑わいを蘇らせた。

ひょっとして、あの善哉のご夫婦は、晴れを呼ぶ天使なのかとも思った。
posted by hagiwarayoshiki at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする