2015年10月17日

嫁ぎ〜の 素敵な家族

今日、閉店寸前に以前にも来られた家族連れのお客様が。
お顔は記憶していた。
開店当時、新聞記事を見てわざわざMIOROSまで訪ねてくださったファミリーである。
私とほぼ同年代のご夫婦に娘さんの3人家族。

「以前来た時、ここのチャイが美味しかったので」
と、またご家族揃ってチャイのご注文を。

「実はこの前に来た時、ここ閉まっていたのですよ」と。
MIOROSは土曜日曜祝日はきちんと営業こそしているものの、平日は手前勝手な都合で早く店を閉める時もある。有料道路代金まで払って来ていただいたのに誠に申し訳ない思いで一杯だった。

「実はこの娘が来月嫁ぐことになりましてね。それまでに一度またみんなでここのチャイを飲もうと約束していたのですよ」と。
その言葉を聞いて涙が出るほど嬉しかった。

「有難うございました!お幸せに!」
お帰りの際かけた私の言葉に、娘さんはニッコリ笑って手をふってパノラマ夜景に呑み込まれるように消えて行かれた。

閉店準備をしている時、久しぶりに鼻歌を口ずさんでいた。

posted by hagiwarayoshiki at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする