2015年10月02日

信じられないバカな奴がいたものだ!

MIOROSの店頭には日々草がまだ元気に咲いていてくれている。
001.JPG
ところが数日前から葉が白っぽくなっているのが気になっていた。
よくよく見ると花壇に大量のタバコの吸い殻が捨てられていたのでビックリ。

その数は約百本にも及んでいた。
以前にも、数本の吸い殻を花壇に捨てられていたことはあるが、こんなに大量なのには驚いた。
花の咲いている場所に大量の吸い殻を捨てるなんて、いったいどんな神経の持ち主なのだろうか。

道路に捨てるのなら、まだ理解できる。
が、花は生きものだ。
おそらく花壇の陰で目立たないと思って捨てたのか、もしくは単なる嫌がらせなのかもしれない。
最低の大バカ野郎だ!

東六甲展望台は夜景の名所であり、深夜でも多くのカップルなどが訪れているようだが、中にはこんなバカな奴もいるということ。
店を閉める時は表に何も残さないようにしているが、本当に困った奴もいたものである。

経験がないのでよくわからないが、タバコの灰が花壇の土にどのような悪影響を及ぼすのか。
来週早々暇な時に、土に堆肥を入れなければならない。

何故そんな非常識な人間がこの国に存在するのか考えてみた。
スマホのゲームやネットの普及、デジタル化の時代になって思いやりの心、すなわち生きるモノに対する思いやりがなくなりつつあると思った・・・のは私だけなのだろうか。

posted by hagiwarayoshiki at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする