2015年09月15日

視聴率の良い番組

今朝11時にMIOROSをオープンさせると、早速入って来られたご夫婦が、「このお店、テレビで紹介されていましたよね」と。
「ちちんぷいぷい」や「おはよう朝日です」で紹介されてから、すでに二ヶ月は過ぎようとしているのに、今だに「テレビで見ました」というお客様が来られるのは有り難い。
どちらも視聴率の良い番組であるからだろう。

実は視聴率に苦しんでいる番組にMIOROSオープンの取材をお願いしたところ、あっさりと却下された。
結果的に、低視聴率の番組に紹介されたところで、取り立てて何の効果もなかったと思う。(失礼)

番組が上手くいってないと、決断力はどんどん鈍り、ネガティブな方向にばかり思考が偏り、新しいものを受け入れなくなるものである。
そして安全策だと思い、他の真似をしては更に傷を深くするという現象に落ち込む。
今やテレビ界の大きな問題だろう。

番組で取り上げて頂いた二番組に改めてお礼を言いたい。
テレビで紹介されたからといって、わざわざ来てもらえるような立地条件ではないことは覚悟していた。
(でも、わざわざ来て来て頂いた方も多かったが)
それよりも東六甲展望台まで来て、「あれ?この店、テレビで見たことのあるお店」
そう感じてもらえる効果を狙っていた。
山の中にポツリとあるカフェなので、暗いイメージを払拭したメジャー感覚のお店でありたいと願っていたから。

今日は夕方からテレビ局で番組会議があるので、午後3時早々に閉店する予定であった。
ところが、店を閉めようとすると次々にお客様が入って来られる始末。
嬉しい悲鳴だが、最後は強行にシャッターを閉めることにした。
来られたお客様、本当にゴメンナサイ。
posted by hagiwarayoshiki at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする