2015年08月31日

月末の定休日

MIOROSは今日定休日。
でも月末なので、商品の棚卸の為に店へ。

棚卸をやっている最中、せっかくなので店を開けていると、雨天にもかかわらずお客様が入って来られる。
「今日は定休日なので、もうすぐ店を閉めるところだったのですがね」
私が正直に言うと、
「ラッキー!運がイイね」
と、お客様は大喜び。
こちらも嬉しくなった。

そのお客様は、高級インスタントラーメン通のようで、店内のラーメンもいくつかご存知だったので話も弾んだ。
結局ラーメンを沢山お買い上げいただき、こちらの方こそ「ラッキー!」

「ツボ」という言葉がある。
私は長年お笑いに携わってきて、このツボが同じ芸人さんやスタッフと巡り合えると嬉しくなる。
店を始めても同じツボの方に出会えるのは嬉しい。
posted by hagiwarayoshiki at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

誤算

MIOROSをオープンさせて大きな誤算が一つある。
それは知り合いや関係者が殆ど店に来てもらえないこと。
オープンのお知らせをした時は「是非行かせてもらいますよ!」と言ってくれていた方が来られない。
「そのうち行きますよ」という方は勿論来る筈もない。

皆さん流石に六甲山頂と聞いて、どんなに遠いのかとついつい行きそびれておられるのだろう。
車だと芦屋から15分、バスでも20分で来られる場所だが、とんでもなく遠くに感じるかも知れない。

店をオープンさせて、多くのメディアに取り上げていただいた。
近くの住宅街「奥池」の常連さんも増えた。
でも、もっと知り合いが来てくれて盛り上げてもらえると勝手に思っていた私は甘すぎた。

山頂の展望台で早くも秋の気配を感じながら、これまでの人間関係の糸がプツンと切れ、糸の切れたタコのように雲の向こうに遠ざかっていくような気がした。
posted by hagiwarayoshiki at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

ありゃま〜有馬じゃありませんよ、そっちは

今日の夕方、有馬温泉に向かうという白人の若い女性二人がMIOROSにやってきた。
どちらも日本語はからきしのようで、食事されたいようだがMIOROSのメニューに英語表示はない。
フードメニューの写真を見せて選んでもらうことにしたのだが、「そばめし」に反応された。
どんな食べ物かと聞かれたが、流石にそばめしを外人さんに説明するのは難しい。
「NOODLE&RICE」と言ったら益々混乱を。
結局カレーで落ち着いて、福神漬けを美味しそうに食べられていた。

バスの時刻を聞いてこられたので、次の有馬方面の時刻をお伝えした。
10分後にバスが来るので「10ミニッツ、ステイ」と言うと、「ありがと」と、初めて日本語を。

バスが到着する頃、お二人は店を出てバス停へ。
無事有馬へ行けるように見送ってあげようと思っていたら、別のお客様が来られたので、その対応に追われていると、お二人が乗り込んだバスを見て慌てた。
反対方向の芦屋行きのバスに間違えて乗ってしまっているではないか!
追いかけようとしたが、もう遅い。
二人の白人女性はにこやかに手を振りながら反対方向のバスで行ってしまった。
「ありゃま〜有馬じゃありませんよ、そっちは」

今夜、無事に有馬の宿にたどり着けたのか・・・今も心配である。

posted by hagiwarayoshiki at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする